贅沢レモンバターソテー。

お鍋とおでんとシチューという、冬の夕食ローテーションの合間。
何にしようかなと迷ったのですが、大き目の鮭が安かったので、本日の夕食はサーモンと帆立のムニエルにしました。

サーモンは、アラスカに遊びに行った気分になれるほど身が分厚い甘口鮭です(^-^)サーモンも帆立も普通にバターでソテーするだけでも美味しいのですが、もう少し濃い味付けが良かったので、しめじ&舞茸と一緒にレモンバターしょうゆでソテーしてみました。

サーモンにはたっぷりと脂が乗っていて、普通に焼く匂いだけでもごはん三杯は食べられそうです。
そこへ、レモンバターしょうゆのジュワ~ッ♪と香ばしくていいにおい。
これはレモンバターしょうゆの代わりに、「バタぽん」こと、バターポン酢でソテーしてもすごく美味しいんですよね。

で、いつもは鮭の皮は残しちゃうんですが、バターでカリカリに炒めればお酒のアテにもぴったりです。
でも考えてみれば、バターや生クリームなどなどの乳製品が不足している今日この頃、なんとも贅沢な夕食ですね。
残さずに綺麗にいただきました。

ごちそうさまでした♪

ネコヤナギ

ネコヤナギを買ってきました。
まだ花穂が開いていない固いつぼみですが、開くのが楽しみです。
この季節になったら現れる季節の枝花で、花というか、なんというか、毛だらけの猫の毛みたいな花が咲く枝で、これが可愛いのです。
まぁ、私しか可愛いと感じてないかもしれませんが、白っぽいグレーの毛玉が枝から顔を出したら、可愛いです。
しかも毛並みよし!
花が咲いていない状態だと、ただの枝にしか見えないのですが、それもまた風情があって大好きです。
今はリビングに、ドーンと葉っぱと一緒に花瓶に活けて飾っています。
シンプルイズベスト。

このネコヤナギの好きなところの一つ。
花言葉です。
「自由」「努力が報われる」「思いのまま」という花言葉で、なんだか好きな言葉ばかりです。
この花を飾ることで、この言葉通りになったら素敵だなぁと思います。

花を勉強していたコトで、今となっては、こんな素敵な花、マニアックな花も素敵だなぁと思えるようになりました。
花を知らない人なら、このネコヤナギの魅力や、他の花の魅力もわからなかったと思います。

花を勉強してて本当に良かった!と思います。

初めてのシュークリーム作り

前から挑戦してみようと思っていたシュークリームを今日初めて作ってみました。
元々お菓子作りは得意な私ですが、姑も以前シュークリームを作ってうまく膨らまずに失敗したと聞いていたので、難しいものだと思い込んでいました。
とりあえずレシピを調べて、注意点やコツをチェックし、動画サイトで作る工程を検索して、流れを頭に叩き込みました。
調理道具と材料を用意していざ開始。
シュークリームはスピードが大切なようです。
鍋で生地を作り、温かいうちに天板に絞り出してオーブンで焼くことが膨らむコツだそうです。
レシピに忠実に作れば何も難しいことはありませんでした。
見事きれいに膨らみ、カスタードクリームは市販の素を使って手抜きをしてしまいましたが、ラム酒と白ワインで風味づけして少しアレンジ。
とても美味しいシュークリームが出来上がりました。
姑に持っていったらとても驚いていました。
喜んでもらえて良かったです。
思ったより手軽にできるお菓子だということがわかりました。
今度はたくさん焼いてお友達にもプレゼントしたいと思いました。

やんちゃボーイ

先週、一人息子が1歳8ヶ月になりました。

だいぶ自我が芽生え、いわゆる
イヤイヤ期を間近に控える
やんちゃボーイです!
今日はそんな息子のやんちゃエピソードを
いくつかご紹介いたします、笑
まず、当たり前のように
ご飯はじっと座っては食べません。

食べさせようとしても自分で
食べたいのか完全拒否。
ですが
うまいこと自分で食べれるわけもなく
結局ぐっちゃぐちゃにしちゃいます、泣
買い物も一苦労です。

カートにじっと座って乗ってて
くれるわけもなく、
歩きたい、歩きたいと泣きわめき、
おろしてあげるとダッシュで
走り出します、、
追いかけるのですが、荷物もカートも
あるのでなかなか追いつきません。

やっと追いついた先では
商品を棚から出しまくっている
息子の姿、泣
仕方なくそれを片付けていると
また走り出し、今度はしょうゆ売り場へ、、
っと次の瞬間、パリーーン!
瓶入りの調味料を見事に
割ってしまいました、、
もちろんお買い上げ、とホホ
、、とまぁこんなものは
かわいいエピソードです。

もっともっと大変な
エピソードもありますので
それはまた次回に、、、笑
子育てって大変σ(^_^;)笑

お祭り

昨日、近くの市でやっていたお祭りに行ってきました。

実は、お祭りに行くつもりは無かったのに、息子が行きたがり、豚汁の無料配布があると書いてあったのでおにぎりを持って行ってきました!
着いてすぐに、並んだところは、豚すきを無料配布をしていて、
「あれ?豚汁は??」
と思いつつ、頂きました。
で、美味しく頂いていると、今度は豚すきうどんの無料配布が始まり、こちらも頂きました♪こちらも、美味しく頂きました!でも、家族と
「豚汁の無料配布があるって書いてあったよね??」
とふらふらしていたら、豚汁の無料配布よ場所を発見しました。
息子が
「豚汁を食べたい!」
と言うので、豚汁も頂き、視んなお腹いっぱいになり、お祭り会場をぶらりしました。
すると、子どもが楽しめそうな遊びや体験出来るものも無料でありました。
これも、息子が
「やりたい!」
と言うので、やりました。
息子は、楽しかったみたいで、
「また来年も行こうね♪」
と言っていました。
確かに、親も楽しかった!来年は、下の子も遊んだり体験したり出来ると思われるので、もっと楽しめそうです!

今日もかわいい女将ポーズ

保護してから1年くらい経つうちの猫ちゃん。

ボロボロだった毛並みもツヤツヤになり、ケガもすっかり良くなりました♪
この頃我が家での暮らしにも大分慣れてきてくれて、行動範囲がだんだん広くなってきました。

しばらくリビングだけの行動範囲だったけど、最近は寝室の偵察に出かけるようになり、しっぽを左右に大きく振りながらきょろきょろしている姿がとってもかわいいです。

保護した頃から人間が大好きなコで、きっと前にも飼われていた猫ちゃんなんだと思います。

私が台所で料理をしていると、寂しいのか様子を見にきます。
でも、台所はまだテリトリーじゃないから入れないみたいで、リビングの開いた扉から、こちらをジーっと見つめてきます。

旅館の女将のように両手(前足)をちょこんと揃えて座り、上目使いで見つめてくるのです!!
とてつもなくかわいくて、食器洗いで泡だらけの手を素早く洗い、なでなでしに向かいます。
何度も何度も(笑)
かわいい女将さん、料理が進まなくてこまっちゃいます(>_<)

ホットの美味しい季節です!

日に日に秋も深まってきましたね。
まだまだ昼間は暑いですが、朝晩は寒いくらい。
ホットコーヒーの美味しい季節になりました!とは言え、私はアイスコーヒーが苦手なので一年中ホットコーヒー派なんですが。

我が家はメリタのコーヒーメーカーを愛用しています。
元々両親に出産内祝いとして贈り、実家で淹れてくれたコーヒーを飲んで味に感動!すぐに我が家用にも一台購入したんです。
でもそれまではインスタントコーヒーしか飲んでいなかった我が家。
当然コーヒー豆の知識などなく、どこ産の、いくらぐらいの豆を買ったら良いものやら、全く分かりませんでしたが、最近はお気に入りのお店や豆を見つけて楽しんでいます。

それにしても、私が味時音痴なのか、それともコーヒーってそういうものなのか、コーヒー豆の味と値段って必ずしも比例しないですよね。
お高いコーヒー豆を買って、すごく楽しみに飲んでみたら、ん~。
何がこんなに値段を釣り上げているのかわからない、みたいな事が結構あります。
まぁそれも、酸味と苦味を最低限チェックしておけば大失敗はないのですが。

今日で先日初めて買った豆が無くなりました。
今回はなかなか美味しくて、リピート決定!明日買い足しに行って来ます!

タクシー

友達と遊び終電を逃してしまい、やむを得ずタクシーを使う事にしました。
家までは時間にして20分ほどです。
30代半ばですが、一応女子でもあるので歩くのは危険と思い、深夜料金承知で乗り込みました。

行き先だけ告げると特に世間話もなく運転手さんは走り出しました。
眠かったので、余計な会話をしなくて済むと心の中で思いながら、私はウトウトし始めてしまいました。

途中目を開けると見た事のない景色が目に飛び込みましたが、きっと熟練されたタクシー運転手さんがマニアックな裏道を使っているんだろうと思ってまた目を閉じてしまいました。

運転手さんの『お客さん、着きましたよ』の声で目が覚めるとそこは真っ暗な雑木林。
私はこのままここに捨てられてしまうんだろうか?と恐怖におびえながら『ここ、どこですか?』と聞くと『あれ?○○マンションですよね?』と、運転手さん。
私の住んでいる○△マンションとよく似た名前だったので、運転手さんは勘違いしてしまったそうです。

それからお詫びをされ、タクシー代がなんとタダに。
運転手さんには申し訳ないけど、間違えてくれてラッキーでした。

アリとの戦いは続く

この夏、私を苦しめた悩みのタネといえば、子供達の夏休みの宿題、マンションの大規模修繕での騒音、そして「アリとの戦い」でした。
体長2ミリ程のアリですが、この夏から我が家にはびこる様になり、キッチンからリビングから時にはパソコンのディスプレイ上を、手や足にもくっいていて、幻覚を覚える程に参っていました。
アリ駆除剤やらスプレーやらを駆使しても、気が付けばソコ・ココにせっせと歩くアリがいて、あまりの手ごわさにもうクラクラ・・。

しかし、とうとう昨日です!アリの基地を突き止め破棄に成功しました!!
これまで以上に入念にアリを追跡した結果、ベランダのとある鉢植えに吸い込まれるではありませんか。
即刻、ポリ袋に詰めてスプレーをひと吹きし、ゴミ捨て場でガッツポーズです。

戦いは終ったと思いきや、基地を失ったことを知らない残党がまだウロウロ。

もうしばらくアリとの戦いは続くのであります。

夏休み最後の思い出

近所のお菓子工場に子供たちと見学に行ってきました。
行ってみると海外の観光客がたくさんで少々混雑していました。
でも工場の建物内は広く、施設内にある庭もかなりのスペースがあるため子供を遊ばせるのにとても良かったです。

子供達は外国人に話しかけられ、ちょっとした国際交流ができました。
下の娘は緊張して顔がこわばっていました(笑)
肝心の工場見学は幼稚園児の娘はまだ難しかったようですが、
小学生のお姉ちゃんは興味深く見つめていました。
次回の自由研究に使えないかな。

お菓子作り体験もできるようでしたが、今回は時間が合わずに断念しました。
子供達はかなりがっかりしていました。

その代わりに売店でお土産のお菓子を買って、ソフトクリームを食べてきました。
濃厚でおいしくて子供達も大喜びでした。

庭に出ると、たくさんの薔薇と芍薬が美しく咲いていてわたしも癒されました。

もうすぐ長かった夏休みもおしまいです。
夏休み最後にいい思い出ができました。