コーヒー屋さんでの出来事

先日、近所なのに一度も入ったことのないコーヒー屋さんに入ってみました。

突然、三十分ほど時間が空いたので、ちょうどコーヒータイムにしたいところだったのです。

まず、入った第一印象は、ほんのり薄暗い落ち着いた雰囲気のお店なのに、客層のせいか、店内が賑やか。

ファーストフードのお店かと思うほど、賑やかなお喋り声でいっぱいでした。

ちょっとガッカリしましたが、お店の責任ではないので仕方ありませんよね。

私は席についてすぐにアメリカンを注文しました。

お店によっては、飲めないよ!と思うほど煮詰まって濃いブレンドを出すところがあるので、知らない店ではアメリカンを注文するようにしています。

コーヒーは、すぐに来ました。

しかし、コーヒーカップの底、ソーサーの中には、溢れたコーヒーがタップリ。

これは嫌です。

白いカップだから溢れたコーヒーが汚らしく見えますし、カップの底から服に滴り落ちる可能性もあります。

例えば私がデート中で、お気に入りの白い服にコーヒーの染みとか、最悪ですよね。

幸い私は仕事の合間で黒いスーツでしたが(笑)
ちなみに、私の隣に座っていた女性客は、注文したものがいつまでも出てこないので、キレて帰ってしまいました。

頂いたコーヒーは美味しかっただけに、何とも残念なお店でした。

今後のサービスの向上に期待です。