晩ごはん

晩ごはんを支度する時間になると、さて、何にしよう、と悩むのが日課。

魚も食べたほうがいいけれど、ストックが無いし、その為だけにスーパーマーケットに行くのも面倒くさいし、、、。

ということで、昨日の晩ごはんは鶏胸肉に決定!
なんだか蒸し暑いので、さっぱりとした味のものが食べたくなり、お酢を使った料理にしました。

鶏胸肉を、削ぎ切りにして、お酒と塩を少々ふってしばらく置きます。

それに小麦粉をつけてフライパンで焼き、出し汁、お酢、砂糖、醤油、お酒で煮る。

簡単だけれど、これがなかなか美味しいです。

子どもと一緒に晩ごはんを食べ始めると、パクパク食べているので「美味しい?」と褒め言葉を期待して聞いてみると、、、。

「美味しくない。
」反抗期真っ盛りの子どもにストレートに聞いたのが間違いでした。

食べっぷりを見れば、気に入っているのは一目瞭然なんですけれどね。

たまには「美味しかったよ」の言葉が聞きたいなぁ、、、。