月別アーカイブ: 2014年10月

アリとの戦いは続く

この夏、私を苦しめた悩みのタネといえば、子供達の夏休みの宿題、マンションの大規模修繕での騒音、そして「アリとの戦い」でした。
体長2ミリ程のアリですが、この夏から我が家にはびこる様になり、キッチンからリビングから時にはパソコンのディスプレイ上を、手や足にもくっいていて、幻覚を覚える程に参っていました。
アリ駆除剤やらスプレーやらを駆使しても、気が付けばソコ・ココにせっせと歩くアリがいて、あまりの手ごわさにもうクラクラ・・。

しかし、とうとう昨日です!アリの基地を突き止め破棄に成功しました!!
これまで以上に入念にアリを追跡した結果、ベランダのとある鉢植えに吸い込まれるではありませんか。
即刻、ポリ袋に詰めてスプレーをひと吹きし、ゴミ捨て場でガッツポーズです。

戦いは終ったと思いきや、基地を失ったことを知らない残党がまだウロウロ。

もうしばらくアリとの戦いは続くのであります。

夏休み最後の思い出

近所のお菓子工場に子供たちと見学に行ってきました。
行ってみると海外の観光客がたくさんで少々混雑していました。
でも工場の建物内は広く、施設内にある庭もかなりのスペースがあるため子供を遊ばせるのにとても良かったです。

子供達は外国人に話しかけられ、ちょっとした国際交流ができました。
下の娘は緊張して顔がこわばっていました(笑)
肝心の工場見学は幼稚園児の娘はまだ難しかったようですが、
小学生のお姉ちゃんは興味深く見つめていました。
次回の自由研究に使えないかな。

お菓子作り体験もできるようでしたが、今回は時間が合わずに断念しました。
子供達はかなりがっかりしていました。

その代わりに売店でお土産のお菓子を買って、ソフトクリームを食べてきました。
濃厚でおいしくて子供達も大喜びでした。

庭に出ると、たくさんの薔薇と芍薬が美しく咲いていてわたしも癒されました。

もうすぐ長かった夏休みもおしまいです。
夏休み最後にいい思い出ができました。

コーヒー屋さんでの出来事

先日、近所なのに一度も入ったことのないコーヒー屋さんに入ってみました。

突然、三十分ほど時間が空いたので、ちょうどコーヒータイムにしたいところだったのです。

まず、入った第一印象は、ほんのり薄暗い落ち着いた雰囲気のお店なのに、客層のせいか、店内が賑やか。

ファーストフードのお店かと思うほど、賑やかなお喋り声でいっぱいでした。

ちょっとガッカリしましたが、お店の責任ではないので仕方ありませんよね。

私は席についてすぐにアメリカンを注文しました。

お店によっては、飲めないよ!と思うほど煮詰まって濃いブレンドを出すところがあるので、知らない店ではアメリカンを注文するようにしています。

コーヒーは、すぐに来ました。

しかし、コーヒーカップの底、ソーサーの中には、溢れたコーヒーがタップリ。

これは嫌です。

白いカップだから溢れたコーヒーが汚らしく見えますし、カップの底から服に滴り落ちる可能性もあります。

例えば私がデート中で、お気に入りの白い服にコーヒーの染みとか、最悪ですよね。

幸い私は仕事の合間で黒いスーツでしたが(笑)
ちなみに、私の隣に座っていた女性客は、注文したものがいつまでも出てこないので、キレて帰ってしまいました。

頂いたコーヒーは美味しかっただけに、何とも残念なお店でした。

今後のサービスの向上に期待です。

主人の友人カップル

主人の職場の同期で一番中の良い友人が、初めて彼女を連れて遊びに来てくれました。
主人と私はもともと大阪にいたのですが、今年の春に転勤で四国へ引っ越してきたので、遠路はるばる来てくれるのがうれしかったです。
特に、その友人に恋人ができるのが、社会人になってからは初めてということで、私も主人も興味津々でした。
2人で四国に誘ったのですが、照れて、なかなか会わせてもらえないかなぁと思っていたので、あっさりと友人も彼女さんも快諾してくれました。

女性にはかなり奥手なその友人が、その彼女の前だと、とても自然体で、男性同士の前でしか言わなかったような冗談もどんどん話していた様子と、それに対して本当に楽しそうに笑う彼女さんを見ていると、本当にお似合いで主人と私は終始「お似合いだね~いい感じだね~」とこっそり話していました。
結婚して暫く経った私たち夫婦は、時々けんかをしてしまうこともあったので、そんな二人の姿をみていると、もっとお互いにニコニコ笑顔で暮らせるように努力したいなと思いました。